父と娘の 「ほっこり小話」

娘を溺愛する新米お父さんの子育て奮闘日記です。くすっと笑えるような小話を提供できるよう目指しています。

ホワイトデー

 

 

 

バレンタインのお話(バレンタイン )を書いたので、ついでにホワイトデーのお話も書いておきます。

 

 

娘ちゃんにバレンタインのお菓子とお手紙をもらったみやひん。

 

 

もちろん何かお返しをしなきゃね、ということで、まだ1歳児ですから大したものは食べられませんけど、甘すぎないパンケーキみたいなものを買ってきて、娘ちゃんにあげることにしたんです。

 

 

で、その日娘ちゃんをお風呂に入れているときのお話。

 

 

 

 

 

みやひん  「あのね、娘ちゃん、前バレンタインでお父さんにお菓子とお手紙くれたでしょ。」

 

 

 

 

 

娘ちゃん  「うん、うん」

 

 

 

 

 

みやひん  「お父さん、とってもうれしかったから、今日はお返しに娘ちゃんにお菓子を買ってきたんだよ!」

 

 

 

 

 

 

娘ちゃん  「うん、うんー。そうなんだー。うん、うんー。 おとーさん、いいこいいこねー」

 

 

 

 

 

なんだなんだ、みやひんはなんで1歳児にやさしくお話聞いてもらっていい子いい子されてるんだ(;^ω^)

 

 

 

本当に分かってるんだか分かってないんだかはわかりませんが、如何にも分かってる風で相槌うってきたので思わず笑ってしまいました。