おとーさん成長日記

娘を溺愛する新米お父さんの子育て奮闘日記です

硬派

みやひんです。

 

娘ちゃんはおままごとが大好きで、よくブロック等でケーキを作ってくれるんです。

苺のケーキとか、ミカンのケーキとか、色々作ってくれては我々とか、ぬいぐるみにくれるんですが、必ず

 

お誕生日

 

ということで作ってくれます。

 

 

娘ちゃんが突然

「きょーはおとーさんのたんじょーび!」

 

と宣言し、そこから大きなケーキを作ってくれて、可愛い歌で「ハッピバースデー」を歌ってくれて、ローソクをふーっとして食べる、というもう一連の流れが出来上がっております。

 

で、もちろん我々は

 

 

みやひん  「うわー、おいしそーなケーキ、ありがとー!いただきまーす!」

 

 

と言ってもぐもぐ食べさせていただくわけなんですが、そこでいつも不思議なのが、

 

 

 

 

みやひん  「はい、じゃぁ娘ちゃんにも一口、どうぞ!」

 

 

 

とわけてあげようとすると、

 

 

 

娘ちゃん  「だめ!いやない!」

 

 

 

と頑なに拒否するのです。

どうも「自分は誕生日じゃないから」という理屈のようなのですが、

 

 

みやひん  「誕生日じゃなくても、ケーキは分けてもらって食べてもいいんだよ?」

 

と何度言っても

 

 

 

娘ちゃん  「いやない!」

 

 

の一言。

 

じゃぁ誕生日は一人限定なのかというと、

 

 

 

みやひん  「おかーさんもケーキ食べたいって!」

 

というと、

 

 

 

娘ちゃん  「じゃぁおかーさんもたんじょーびね!はい、どーぞ!」

 

 

 

とすぐにケーキを作って分けてくれます。

 

 

 

 

とにかく、他人には気前よくケーキはふるまうけれども、どれだけ周りがおいしそうにケーキを食べていても、「いや、自分は誕生日じゃないんで、食べないっす」とあくまで硬派?な娘ちゃん。

 

 

 

 

やはり2歳児の生態というのは面白すぎます。